特別栽培米の農薬使用状況

農林水産省新ガイドラインによる表示

JAあさか野では、コシヒカリ作付け圃場内で5割以上の減農薬減化学肥料栽培が実践されています。
そのうち、使用農薬の統一を行ったお米(「特別栽培米」を表示した米)については、農林水産省新ガイドラインによる表示を公開しております。その内容は下記のとおりです。

農林水産省新ガイドラインによる表示

農薬の使用状況

節減対象農薬等の使用状況【令和元年産米】(2019.8.27現在)

使用農薬成分名 用途 使用農薬回数状況
パターン
A B C D E F G H I J K L M N O P
ACN 除草 1 1 1 1 1 1 1 1                
BPMC 殺虫                 1              
イソチアニル 殺菌 1 1 1 1         1 1 1 1        
イマゾスルフロン 除草                         1      
イミダクロプリド 殺虫 1 1 1 1         1 1 1 1   1    
エチプロール 殺虫 1 1 1   1 1 1     1 1   1 1    
オキサジクロメホン 除草                         1      
カルタップ 殺虫                 1              
ジノテフラン 殺虫       1       1                
スピノサイド ※ 殺菌 1 1 1 1         1 1 1 1        
チアメトキサム 殺虫         1                      
テフリルトリオン 除草 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1   1 1 1
トリアファモン 除草 1     1 1 1       1   1        
ヒドロキシイソキサゾール 殺菌   1               1         1  
ピラクロニル 除草               1                
ピリミスルファン 除草                         1      
ピリミノバックメチル 除草                         1      
ピロキロン 殺菌         1                      
フェントラザミド 除草   1 1       1   1   1   1 1 1 1
ベンゾビシクロン 除草                         1      
ベンタゾン 除草           1                    
ベンフラカルブ 殺虫             1 1             1 1
メタゾスルフロン 除草               1                

※ 使用された農薬の異なる上記16種類の玄米が混合しています。

※ スピノサイドは、化学合成農薬ではないため「特別栽培農産物のガイドライン」において、化学合成農薬の総使用回数にはカウントされません。

ページの先頭へ